日邦興産株式会社日邦興産株式会社

Robot Sarvo System 制御技術

ROBOT

ロボット速度に追従する塗布量を
調整する機能を有し

サーボコントロールによる
安定した定量塗布が特徴。

2Gunシーリングシステム

Robot2個のシーラーGunを装着、右側がマスチックGun、左側がADシーラーGunです。
マスチックは電空比例弁を用い4チャンネルの圧力をコントロール、Pointに適した塗布呈を可能にします。
ADシーラーGunのコントロールはRobotの7軸目のサーボコントロールにより塗布量、ビート形状等の線引き塗布を容易に行います。
このSystemでは待機位置にヒーティング装置を持ち、Gun内の材料硬化を防いでいます。

Sarvo Dispenser System

シーラーの直径を制御装置に入力すれば、シーラーの移動速度と合わせて吐出量を演算し、定量塗布を実行します。

サーボディスペンサーが使用する吐出側バルブと充填バルブはスナッフバック構造となっております。塗布材料の切れが非常によく液ダレをしない構造になっています。

Nippo製シーラーガンです。軽量でコンパクト、全長約400mm、重量7.5kgのユニットのため比較的可搬重量の小さなロボットにも搭載可能です。

制御装置は専用装置の作製、設備制御盤に組込み、ロボット制御盤に組み込みの選択が可能です。設備投資コストが安価なシステム有名メメーカー等の初期投資金額と比較するとより安価にシーリングシステムを導入することもできます。

様々なワークに対応する塗布Gunノズルタイプ、刷毛タイプと様々なディスペンサーツールをご用意しております。

機械的なサーボディスペンサーの施工、電気的な制御装置の施工、配管、配線、ロボット教示など総合的にシーラー設備に必要な工事を行います。

Back to top